Episode title: POP
配信:クランチロール

via:Reddit/MAL/4chan/CR

 http://boards.4chan.org/a/thread/149074161/#149077510
 https://goo.gl/kA66oq


 

┃Reddit 

Anon-kun

本を読まずに長々とくっちゃべることができるさわ子にいつも驚かされる。

 
 

Anon-kun

POPという用語がよくわからん。

1

 
 

おお、これはしょっちゅう耳にするノンフィクションじゃないか。

2

 
 

Anon-kun

周囲から「ポップ」する(making it "pop" out)という意味で理解した。

 
 

Anon-kun

POPPoint Of Purchase advertisingを省略したものだと思う。ウィキの説明を見てくれ。

キャプチャ

  (-wiki

 

Anon-kun

なるほどなあ。
でも、図書館用語としては誤称のような気がする。

 
 

Anon-kun

アニメであったように、POPとは目立つように本と一緒に本棚に配置された「推薦の言葉」を指すんだろう。本を眺める間にパッと読めるような感じのね。

 
 

Anon-kun

去年、同僚の女の子がまさにバーナード嬢と同じことをしてくれた。彼女はスター・ウォーズ エピソード7のプロットをウィキで調べただけで映画は見ていなかった。その知識をだよ?彼女は未視聴の俺の前で口にしまくってくれやがったんだ。

 
 

MAL

Anon-kun

更なる歴史的背景の紹介。

ブックガール達は小説のことをよく知ってるなあ。

バーナードの「本の読み方」はおもしろいXD

 
 

Anon-kun

正気かバーナードよ。

集中して本を読むならホテルのプールサイドで十分だろう。
獄中ってlol
7
 

 

Anon-kun

もっと長くやってほしい。

10分くらいはなんとか頼む。

8

 
 

Anon-kun

眼鏡っ娘が正式に加わった。

 
 

Anon-kun

本を読みたいがためにわざわざ懲役を食らうのか。

なんてこった。

 
 

Anon-kun

ちょくちょく紹介される『星を継ぐもの』。

読みたくなってきたじゃないか。

 
 

Anon-kun

獄中ならバーナード嬢も読書家になるだろうさlol

 
 

Anon-kun

なんともカフカ臭漂う回だった。

 
 

Anon-kun

バーナードの本の読み方はかなり効率良いと思うんだが。

 
 

Anon-kun

図書室では静かにしろって?

あの4人には無駄なことだよ。

いつもしゃべりまくって大声で叫ぶんだから!!!!

 
 

Anon-kun

4話は理解できるネタが多かった。

ちょっと盛り返してきた感じ。

 
 

Anon-kun

バーナードよ。

ネットの感想を読み漁る暇があれば本を読め。

 
 

4chan

Anon-kun

4話来たぞ。

3

 

 

Anon-kun

バーナード嬢と同じことをしていると知った時の俺の表情。

4

 

 

Anon-kun

文学板から来ました。

これどんなアニメ?

 
 

Anon-kun
 
君のような人を描いたアニメ。

5
『読んでない本のキャッチコピー作るの得意だから!』
 


Anon-kun

6

『歴史はたいてい役所仕事によって創作される』

カフカ的な、あまりにもカフカ的な……。

 
 

CR

Anon-kun

『銃・病原菌・鉄』にプロットなんてあったの?

 
 

Anon-kun

獄中(in prison)と聞いて、これは自分にもわかるぞと思ったけど思いついたのは監獄学園 (Prison School)だった。 XDDDD

 
 

Anon-kun

獄中なら至福の時間を味わえるかもしれないと時々考えることがある。誰の邪魔も入らず、一人きりの日々の中、心ゆくまで本が読めるとすれば……!

 
 

Anon-kun

さわ子が獄中と言った瞬間、アルカトラズ島のどこかにある穴ぐらのような場所を思い浮かべてしまった。さわ子と波長を合わせたくはないんだが:-/

 
 

Anon-kun

…さわ子のやり方はまだ「読んだ」領域には入ってないな。でも一応、裏表紙やプロローグは「読破」したことになるのかなXD

 
 

Anon-kun

ああいうイカすポップ作ろうぜ。

 
 

Anon-kun

紹介文を意味する"pops"なんて初めて聞いた。きっと俺はそういうのとは関わりのない場所に住んでるんだろう:/

 
 

Anon-kun

同じく聞いたことがない。4話のほとんどを"pops"の意味を理解するのに費やしたぞ。

 
 

Anon-kun

「パァン!"Pop!"

→バーナード嬢の後頭部をど突く!
de334f73
 


 

Anon-kun

一枚のポップでカフカを説明できるとは思えん。(バーナード嬢と神林は仲良いね。神林ならバーナード嬢に読み聞かせをしてあげられるんじゃないかな……うん、ろくな結果にならんだろうがね!)

 
 

Anon-kun

カフカと聞いて取り上げたいのはマンチキン (カードゲーム) 。「サルでもわかるカフカ」という題名の本を読む巨大な虫が描かれてるのがあるんだ。最高の文学的なユーモアだと思う。

 
 

Anon-kun

あらすじを読んで感想をネットで調べる。

これは本を読んだことにはならないのか?

じゃあ、俺はこれまで読書感想文を間違ったやり方で書いていたというのか。

 
 

Anon-kun

み、みんな似たようなもんだから: I

 
 

Anon-kun

こらこら、大半の人はちゃんと書いてるぞ! >:|

 
 

Anon-kun

バーナード嬢が継いだのは星ではなく「顔面強打(*face-slam)」であった。
 

 (*face-slamの一例:com-resize

 

Anon-kun

バーナード嬢は獄中での時間が必要かもしれんな。
そこでなら本を一冊くらい読破できるだろう。

 
 

Anon-kun

バーナード嬢が案内書やネット上の文章に留まらず、実際に本を読む日か。実際行き着く先は監獄の中なのかも……何をやるにしてもバーナード嬢は危険/無能すぎて盗人になるしか道はなさそうだから。

 

 

Anon-kun

本を熟読するのではなく、むしろ作品のサマリーと批評を読み込む……お、同じことをやった覚えがあるような、ないような……はは。

 
 

Anon-kun

D:

 
 

Anon-kun

もっと台詞の速度を上げれば……もっともっとおもしろくなるだろう……

 
 

Anon-kun

そうなれば、これは「てーきゅう」と呼ばれることになる。

 
 

Anon-kun

あれはまだ10代だった頃。

クリスマスプレゼントとして『銃・病原菌・鉄』をもらったことがある。簡単な読み物じゃなかったし、1章を読み通すのも難しかった覚えがあるな。

 
 

Anon-kun

バーナード虐めが強くなってた。かわいそうに。
ああいうえげつない暴力魔からは距離を取った方がいい。

 
 

Anon-kun

読書家ってのは凶暴だからな!

 
 

Anon-kun

我々本好きは凶暴ではない。情熱的なだけなのだ。

 
 

Anon-kun

本の虫の一人として両者の言い分を認めよう。
 



星を継ぐもの (創元SF文庫)
ジェイムズ・P・ホーガン
東京創元社
1980-05-23