Episode title: In Love
配信:クランチロール 
Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 01

Awww yeah.

クー成分補給の時間だ!




mp4_000031736
お子様はもうお休みの時間なのです

おませなロリはいつ見てもかわいいものだ。



 

アンジュって何歳なんだ?




Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 04
Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 05

金塊爆撃。



 

ロビンフッド的なキャラが盗んだ物で人々に迷惑をかけてる構図が好きだlol



 

・30キロの金塊なのに屋根が壊れたことを嘆く男。ふーむ、バンブー・スティックがそんなに高価なものだとは知らなかった。


・アングラなところじゃないと金塊拾っても金にできないし、一般市民にそんなコネクションは普通ない。あれだとただ破壊されただけだ。




mp4_000464889

ハードコアなyaoi本を読み描きできるのに、口づけを声に出すことはできないの?




mp4_000471079
口づけとは何なのじゃ?

なぁ、お姫様よ。愛情表現の最も基礎のところでつまづいてたら、どうやって人に恋できるというんだ。




mp4_000631929
やっぱり奈落の底へ落ちていきました、とさ

・このアニメの方向性がわからんと思ってたら、真っ逆さまに落ちていったlol


・まったく同じこと考えてた!




mp4_000654965
どうすればオシュトルと恋ができるのじゃ?!

お前には無理だアンジュ。ハクが既にやってる<3




Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 18
Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 19

堕落したロリは大好物。もっとやれ。




・なんでロリ同士仲良くできないんだ。


・恋敵だからね。しょうがないね。
 




mp4_000985728


・まさかここ(Reddit)で以前UPした「ルルティエが想像するハク x ウコン」のスケッチ絵が本編で出てくるとは。
Fj9My6a
 

10話のテーマにぴったりだったね。良い絵描いてくれてありがとう。


・ルルティエはBL世界に没頭しすぎて我を忘れてる。


・アニメキャラが自分達で同人誌を描いてる。これぞメタ同人。


・ルルティエはこの技があれば一人でも生きていけるな。帝都の腐女子の皆さんに売りまくればいい。


・ルルティエはもうお笑い担当だな。いつも期待を裏切らない姫様だ。


・やはりルルティエがベストガール。


・ずっとルルティエって花澤香菜がやってると思ってた。なんでと聞かれてもわからんがな。


・なんという熟練の絵師>w<


・ヤマトはうたわれバースにおけるBL文学の中心地。




mp4_001049382

・ところで、ヌグィソムカミ(Nugisomukami)とは何だ?


nugiは服を脱ぐこと、あるいは素っ裸の状態。kamiはゴッドのようなもの。
超常現象だと考えて、人の服をはぎ取るお化けみたいな感じ?


・おそらくはBL神がヌグィソムカミなんだろう。ルルティエがその呪いにかかっているとすれば、あの狂気も納得がいく。




mp4_001062447
こりゃ失礼

 

・なんで二人共声で気づかないんだ?


・男/女だとは気づいてるだろう。混浴っぽいし。

・ならなんでノスリはハクをぶったんだ。 




com-resize (1)

盗賊っ娘は今後も出番はあるのかな?

出てくる度に股間がダイヤモンド並の硬度になるんだが。




やっぱり鳥がベストだ。 


 

・盗賊娘はハクと恋に落ちてしまうのだろうか。


・愛の反対は憎しみではなく無関心、と言われるからね。


・思ったより深そうな感じだな。



 

そろそろハクxノスリ船出港の時間かね?




Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 31


・ハクの顔で笑いすぎてルームメイトを起こしたかもしれん。


・俺はご近所さんを起こしたかも。


・完全に監獄学園だった。
1437802497-a3ecae0540e38ddeb5f7d2e4e9d48df5
 

・「自分、終わったな」と思ってる男の顔そのまま。


・あの瞬間にすべてを悟ったんだよ。これからどうなるのかを。


・「ヤラれる!」を表現するのにあれ以上の顔はない。


・(げぇ!)



 

一瞬、ハクがバッグス・バニーになった。




Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 32


・君はヤンデレクオンでも愛せるか?


・血を欲したり誰かを恨んだりと、マジのヤンデレでなければOKだ。


・クオンはレナ、魅音、詩音みたいに狂える素質がある。



 

一気にスクールデイズになった。



 

レナ x クオン, kana? Kana? KANA?!

 



「かな」が「かなかな」に変貌した瞬間である。




mp4_001158057


すまない、クオン。大人の男を尻尾だけで持ち上げることができるその様を「怪力」と言わずに説明できる気がしないんだ。




・吊るされとる……。


・「尻尾吊り」でいろいろと妄想が捗るね。


・ハクのなく頃に。

 



ハクは死んだのだ。

 



・ハクはオフレコで言っただけなのに。


・皮肉にもクオンはそれを自分で証明した。



 

・クオンを怒らせると怖い……。


・カルラの怪力と比べるとどんなものなんだろう。


・片方は半神みたいなもんじゃないか。


・ハクオロさんだって人間フォームだと最強の力を発揮できない。




・残酷な世界だけど、負けずに頑張って生きろよハク。


・しばらくは夜眠るときに悪夢としてうなされることになるだろう。



 

このアニメのベストモーメントはここだろうな。




mp4_001168000


このシリーズが終わる頃には、戦いよりもクオンから受けた傷の方が多くなるかもしれんな。




Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 33


ダイナミック入室



 

ご飯食べながら床板の下に移動したの?



 

命知らずがきたぞー。




Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 35


・なんでノスリはこうアレなの?


鳥頭だからだ。




Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large 36


オシュトルの代わりにハクが助けに来たら、アンジュはどう反応するんだ?



 

ハクが全部台無しにすると思う。

 



ハクは不幸の星のもとに生まれたんだな。

 



ハクはBLルートに行けばいいんだ。うたわれガールズの為に。




mp4_001333688


・うたわれ1は政治・スーパーナチュラル・戦争の要素が調和してたよね?


・前作を観たのはずいぶん前のことだけど、あれだって偽りの仮面と同じくらい日常のシーンをやっていた記憶があるぞ。確かにメインストーリーにつながる展開が序盤に多かったのは事実だけど。


・最近観た。うたわれ1も日常が多いのはその通り。10話までを比較するとやはり2よりも1の方が重いイベントが多い。


・キャラが好きで楽しいんだけど、前作を知ってるだけに早くシリアスモードに入ってほしいとも思う。


・うたわれ152話くらいでやるべき素材を26話に圧縮してるからね。


・うたわれ1は前半はよく出来てたけど、後半は進み方が早すぎた。26話では無理があったな。


1話で「記憶を失くした男の物語」が始まるんだな、とかなり強い印象を受けて、2話以降はハクの記憶に関するイベントが繰り広げられていくんだと思ってたから、日常編があまりにも多くて正直残念ではある。


12の違いはキャラ紹介と物語を同時進行させるかどうかだと思う。2はキャラを揃えることが先で、それから本編開始という流れなんだろう。その間に将来の伏線を少しずつ散りばめているって感じだ。だからそれが「開花」するまでは多くの人が「何も起こらない」と感じるんだろうね。


・今が「平時」である以上、ハクに主人公としての別格なポストが与えられることはないしな。


・シュタインズ・ゲートも動き始めるのに12話かかった。それと似たようなもんだ。


・だってまだOPにいるキャラ全員出てきてないし……


・面白いことに「何も起こらなかった」が、全部終わった後には「何かが起こっていた」に変わる。ちゃんと物語になってるアニメであれば。


・アトゥイのアクセントを聴く為だけにこのアニメを観てる。そういう人もいることを覚えておいてくれ。


・じゃが、余は今すぐトゥスクル侵攻を観たいのじゃ。


・さすがに次回は話が動くだろう。帝都のお姫様を誘拐しておいて笑いで済ませたら、それはもうただのコメディアニメだ。とか言いつつ、結局何も起こらないENDでもいいけどね。うたわれが好きなので。



 

サントラが時のオカリナとかムジュラの仮面風に聞こえる。



 

ほっこりした気分になった。

その後、階段降りて家族に会った。皆がとても素晴らしい人に見えた。



 

何が何でもファンサービスをスキップしたくないスタッフであった。



 

クオンの「かなカウント」は16を記録しました。


 

うむ。よいUMU~エピソードであったぞ。 
 

Utawarerumono Itsuwari no Kamen - 10 - Large Preview 03
 


https://www.reddit.com/r/anime/comments/3vk5qd/spoilers_utawarerumono_itsuwari_no_kamen_episode/

http://myanimelist.net/forum/?topicid=1458569