アルスラーン戦記 第14話「異国の王子」
Episode title: The Foreign Prince 

mp4_000098525

OP来た。dudududu du du....

ちょっと待って。OP変わったの?O.o


do~do~do~doの歌詞がなくて寂しい。


DODOOOO DODOOOOOOO DOOOOOOO

あんなに耳に残るイントロも珍しかったのに。


dudu dududud luuuuuuuはどこ行ったの?


・ハガレン風の曲だな。2003年verの。




mp4_000119034
 

・これから毎週、エラムの苦しみからスタートするのか。




mp4_000182358
 

Oh no! ファランギースさんの肌面積が減少している。

何があったんだ?




mp4_000210050
 

・アルスラーンは目に見えて、バフマンの死と彼が残した言葉に動揺しているが、表には出さずとも銀仮面も同じように考えさせられただろう。銀仮面にとっては自分を育ててくれた思い出に残るひとりだし、殺そうと思った相手を庇って死んでしまった—yeah、内心は混乱していると思う。

 



mp4_000223382
ここは我々が

・床に足が届かないアルスラーンかわいい。


・アルスラーンってエピソードごとに身長が高くなっていってるんだろうか? 
エドワード・エルリックのように。Hahahaha

 



mp4_000265158
なるほど。これが「雪」というものか

・シンドゥラの王子はチョーラ朝の王様の名前じゃないか!

チョーラ朝は南インドにあった王朝で、ペシャワールにも近い。

 

・ラジェンドラの唇ピアスが気になってしょうがない。……いや、良い意味でだが。


 

・インド系の名前が出てきてとてもハッピー:D


・同じくハッピーだ。


・ついにパンジャーブ系の名前が。WOOOOOOO


・やぁ、自分の国に言及してるアニメを観るとノスタルジックな気分に駆られるなぁ。



 

・ファンタジー作品でアラブっぽい人達が侵略してくるのはお約束なの?

1436733908754
 

・ばかやろう。今回侵略してきたのはカレー人だ。




mp4_000371395
今回は我々にお任せください
mp4_000372919
必ずや吉報をお届けしましょう


・ダリューンが盲目的にアルスラーンの能力を信じるような男じゃなくて良かった。




mp4_000401801
だが、ただ優しいだけでは王にはなれぬ
mp4_000408260
that we and the men can trust him and follow him
Perhaps we could do with at least one king like that
ああいうお方だからこそ、 
我々も兵達も信じて付いて行ける
一人くらいはそんな王がいてもいいのではないか
mp4_000419412
確かにな

・ダリューンが言ったように、アルスラーンは「優しさ」に特化した王で、それ以上にはならないかもしれない。でも、ナルサスが反論したように、側にダリューンのような戦士や優れた戦術家、多数の有能な仲間がいれば、アルスラーンが「優しさ」だけで統治する王でも構わないな。




mp4_000447023
With Daryun and the others currently away from the citadel,
it would seem a golden opportunity to kill that boy
放っておいて宜しいのですかな?
 ダリューンらが城を離れた今
あの小僧を殺すには絶好の機会かと思われますが
mp4_000456830
エクバターナに戻るぞ

・ナルサスとダリューンが砦を去っているのに、どうして銀仮面はアルスラーンを倒せるチャンスを生かさなかったんだ? エクバターナにアルスラーンよりも大事なことがあるの?

 
・バフマンに心を動かされたんだろう。あのセリフを尊重するなら、銀仮面とアルスラーンがわかり合える日が来る……?

 

・バフマンだろうな。昔の剣の師匠でアルスラーンのために盾になったあのご老人。最後の言葉を配慮してるんだ。(今のところはxD)


・敬慕していた人物を偶然とはいえ殺してしまった。動揺するのも仕方ない。




・実際、心の中で狼狽しているだろう。バフマンは父親と同じくらい近しい存在だったろうし。でも、こういうシーンでヒルメスは初登場回の時に思ったよりもずっと複雑なキャラというのがわかる。「悪」だってなろうと思ってなったわけじゃない。復讐以外の生き方、うーん、友情なんかの割り込む余地もありそうだ。


・そうね。銀仮面はただのサイコ野郎ではなくなった。




・これ、最後にはヒルメスは良い奴になってしまうのでは……。

 



・2クール目で銀仮面はどんな役割をするんだろう。先が読めん。

 



mp4_000467694

mp4_000471670

・どうして要塞で防衛せずに打って出たの?


・侵略軍との兵力の比が51だった。城塞にこもっていたら、数に包囲され、あとは時間の問題となっただろう。夜に攻撃に出るというナルサスの計画があったから、数の比に対して勝利できたんだ。




mp4_000503798
you learned what the three principles 
that you must be mindful of in war are
did you not?
ダリューン、お前はかつてセリカで
戦いにあたって注意すべき3つの理とは何か
学んだろ?
mp4_000511561
天の時、地の利、人の和

・孫氏の兵法はナポレオンも愛読していたよね。


・天時地利人和、孟子の言葉だ。


・ナルサスの言葉は孫ピンの兵法にある「天
地利人和」という中国語のイディオムをそのまま翻訳したもの。そしてその言葉は孟子の「天不如地利,地利不如人和」を短く言い表したor再解釈したものだ。

天の時も、地の利も、民心の和合に勝るものではない。

多くの偉大な帝国は相続争いや内紛で転落した。




・セリカって中国がモデルなのかな。




mp4_000574120
In snow-covered mountains in mid-winter,
just how tell will they be able to fight?
シンドゥラ兵は常夏の南国育ち
真冬の雪山で 
果たしてどこまで戦えるかな?

・ペシャワールは現代で言うところのパキスタンの北部に位置しており、冬はめっぽう寒いところだ。対して、シンドゥラは南インドにあってここは年中暑い。エクバターナがイランにあるとするなら、アルスラーンはほんとに長い旅路をしたんだなぁ。




・冬にロシアを攻めるのは賢明でないことはよく知られていることだけど、インドのような――失礼、真逆の気候に慣れているシンドゥラの王子が天候に注意せず、無鉄砲に戦いを仕掛けることは愚かとまでは言えないかな。こうした例があることで、後に続く人達が学べるわけだから。




・ペシャワールにいるパルス軍はエクバターナから補給や援軍を期待できないし、弱体化しているのは本当だから、数で押し通せると考えても別におかしくはない。冬だからこそ他の国が侵攻しないのだろうし、ナルサスさえいなければ攻め落としていた可能性は高いんじゃないかな。




mp4_000614013
We are intimately familiar with the lay of the land
パルスは彼らにとって未知の土地
こちらは細かい地形まで把握済みだ 
mp4_000621893
mp4_000631463
And you call yourselves men of Sindhura?!
押し返せ!
 それでもシンドゥラの男か?!
mp4_000641369
力任せに押し返そうとは
mp4_000643274
 なんと傲岸な将だ!

 

・自信がある「戦術家」ほど、主力に頼る。戦争では、戦術ではどうやっても覆すことのできないレベルの力の差というものはある。だが、今回はそれにあてはまる戦いではなかった。ナルサスは3度シンドゥラ軍の横腹を突いたわけだが、司令官たるもの、特に地勢は綿密に調査すべきものかもしれない。



・象はどこにいる!象が見たいんだ!!


・前回を思い出せ。空飛ぶ象になるかもしれんのだぞ。


・ペガサスなんぞいらん。ダンボーがいればそれでいい。
 




mp4_000687469
ガ、ガーデーヴィ殿下!


・どこでガーデーヴィの旗を見つけたんだ?

 



mp4_000691159
え、援軍に来てくれたのでは…
mp4_000692451
 

・援軍が来たのかと思った直後、首に矢を食らった兵士を見てちょっと笑ってしまった。「もしかして援軍か?→矢が刺さる→うーん。答えが降ってきたぞ」




mp4_000661567
だが、残る「人の和」は?
Arslan Senki - 14 - Large 14
Arslan Senki - 14 - Large 15

・人の和。士気。これは3つのなかで最も過小評価される要素かもしれない。敵の背面でエラムとアルフリードが声を上げた時、既に勝負はついていたようなものだ。




・エラムは変身パワーズに出演していたのかな?



  

mp4_000781502
頃合いだな
mp4_000783157
 We will now show that it can be overturned!
さぁ、5万と1万の戦力差
今ひっくり返して見せよう!
mp4_000788855
 

・「計画通り(keikaku doori)」の一連の大きな流れに乗って進行する戦いは、興奮を隠せなかった。ナルサスが兵法の順番に従って戦略を成功させる下りはナルサスに代わり高笑いをしてしまったほど。




・ナルサスが熟練の戦術家で安心できるのはいいけど、そのために戦争の緊張感が殺されているかもしれないね。



・戦場のヴァルキュリアをプレイしたくなった。 



・ナルサスを使わなかったアンドラゴラスはホントに愚かな王だな。天才を排除するなんてさ!こういう才能を側に置かなくてどうするんだ!




・ええい、ナルサスの知謀を出し抜くキャラはいないものか。


・仮面男しか思いつかん。
あいつはダリューンとナルサスがフュージョンしたような奴だからな。

  



mp4_000803706
何だこの音
 Arslan Senki - 14 - Large 16


・たいていのフィクション作品にあるように、凍った湖に進む兵士が一気に飲み込まれてしまうのではなく、分断させられただけというのが良かった。ナルサス伝説にしては氷の湖はちょっと演出やり過ぎかなとは思ったけど。

 



mp4_000872324
mp4_000874675

・ラジェンドラが木にぶつかって転倒するのかと思ったのに、また馬さんが犠牲になってしまった:(


・慣れるしかない。これからの戦いでもっと馬が犠牲になる。
このアニメは人よりも馬の死の方が目立っているから。 




mp4_000885229
動くと死ぬよ、シンドゥラの色男
mp4_000905229
 アルフリード、よくやってくれた


・アルフリードがアルスラーン一行の正式なメンバーになったようで嬉しい。それに相応しい働きぶりだった。




mp4_000923495
聞いてはいたが、こんなにかわいい大将だったか


・ダリューンのいる前でアルスラーンをからかうとは、いい度胸だ。

 



mp4_000970022
これで対等にお話できるかと思いますが
mp4_000974710
まぁ、いいだろう

・ダリューンとナルサスを従えて、力を誇示できるアルスラーンが穏やかに話すのは実に「らしい」ね。

 


 

mp4_001048057
あなたのお相手は私がしよう


・おほー。パルスの捕虜になるのは最高じゃないか?

 



mp4_001052819
おおっと。俺も混ぜてもらおうか


・ギーヴの少ない出番回での使い方をスタッフはよくわかってる。


・画面をスライドしやがった。haha


・蛇みたいに滑りこんで邪魔したぞlol


・ギーヴ「俺はファランギースファンクラブの会長だ!お前、パスカード持ってないだろう。ここは通さん」


・ギーヴはこのアニメにユーモアを与えてくれる偉大な存在。

・ラジェンドラ「このクソ野郎は今、俺の楽しみを邪魔しやがったのか?」 




mp4_001096622
mp4_001100906
3-1こんな時ぐらい仲良くできないのか、お前達

awhh ナルサス愛されてるな。


・ナルサスは鋭敏な頭脳を持って、大胆で、素晴らしい才能がある凄い人間だが、エラムとアルフリードを仲良くさせる「戦術」には苦労しているようだな。

 



mp4_001116013
頭の中で水牛の群れが合唱しながら踊ってやがる

・ギーヴは新たに水牛の群れの合唱曲を覚えた。

 



mp4_001122191
侮れんな、パルスの女
 

・なんと。ファランギースは酒に強いのか。
 

Waifu決定。


・酒に強い女性はタイプなんだ。
 

・権謀術数、欺瞞が大好き。あと、酒が飲める女性も。


・ファランギースは酒の女王だな。


・人を酔い潰す酒の女神ファランギース。

かつていた神殿にてナニがあったのかは推して知るべし。

 



mp4_001133507
先ほどの話の続きを
mp4_001146543
mp4_001147965
あなたと同盟を結びたい

・晩餐会の時、交渉を有利に持っていくためにラジェンドラを酔わせるのかと思っていたが、それはむしろラジェンドラの方だったのかもしれない。交渉に入った途端、急に素面に戻ったから。ファランギースはたぶん、アルスラーンがちゃんと話ができるように割り込んだのだろう(ギーヴは……嫉妬したお邪魔虫ということで)。ここから得られる教訓は、ファランギースを酔わせようなどとは思わないことだ。潰されるのはそこのあなたである。

 



mp4_001163650
まず我々はあなたがシンドゥラの王位に付けるよう
お手伝いして差し上げましょう 
mp4_001168147
その代わり、お主の戦にも力を貸せと?
mp4_001179281
国を追われた王子に何ができるというのだ?
mp4_001184655
but I would like for you to think hard about your own current position
ですがラジェンドラ殿、こう言っては何ですが、
今の御身のお立場をよく考えて頂きたい


・もしアルスラーンがオーストラリアの政治家なら、絶対に投票するぞ。


・ナルサスに投票したい。


・アメリカにナルサス欲しい。共和党をなんとかしてくれ。


・ナルサスを世界の国々に送り込んで、政治システムを改革して貰いたい。改革以上のことをやってくれるだろう。そしていつの日か、第二のモナリザを描いてくれることであろー。=]]

 



mp4_001202924
というか既にシンドゥラ国内には通達してしまいました
mp4_001208832
formed an alliance based upon friendship and righteousness
And furthermore, that the Prince,
in order to bring peace to the Kingdom of Sindhura,
had commenced to march upon the Royal Capital of Uraiyur
ラジェンドラ王子はパルス国のアルスラーン王太子との間に
 友誼と正義に基づく盟約を結んだ、とね
更に王子は 
シンドゥラ国に平和をもたらすため、 
国都ウライユールへ進撃を開始した、とも 
mp4_001228172
俺を反逆者に仕立てあげようというのか
mp4_001244086
私はあなたをガーデーヴィ王子との交渉に使いたくはない
mp4_001264859
 協力して頂けますか?


・待ってくれ。大量の兵士と自分の馬を殺され、笑いものにされ、挙句には自国の裏切り者とされた。それが勝利の宴に参加し、同盟に合意する-_-ここにどんな政治力学が機能しているんだ。
 

・決定はラジェンドラにさせたけども、他に選択肢なんてなかったからね。流れに身を任せるしかない。だけど、屈服しているわけでもない。ラジェンドラはただでは転ばない、したたかな王子という認識でそこは難しく考えなくてもいいんじゃないの。




・Hey、数時間前に大量に殺しあった相手とすぐ同盟を結ぼうぜ。
 

・あれは殺し合いじゃなかった。完全に一方的な戦いだった。



 

・アルスラーンの思考法がいいね。

1.敵の王子を捕まえる

2.豪華な食事を振る舞う

3.同盟を提案する

4.???

5.利益を得る


4.ナルサスでどんなことも→5.につながるXD




・男1「人生で成功するにはどうしたらいいんだ?」

 男2「君には無理だ。君はナルサスじゃないからね」




・脅威が一転して利点に変わるなんて凄いことだよね。

そういう意味でナルサスはこのアニメにおけるヤン・ウェンリーだ。



 

・同情的で受動的なアルスラーンが、なかなかの政治家であることにちょっと驚いた。ラジェンドラに同盟の提案を受け入れさせるまで、全然ためらうことがなかったから。気骨のある少年に育ってる。




mp4_001255115
mp4_001316029
本当に信用していいものか

Haha ha ha ha ahhah.


・あんな笑い方をする奴を信用してはいけない。


・生まれつき悪役みたいな笑い方をしてしまってる奴はどうなるんだ。


1秒たりとも信用できない。が、信用できないからこそ面白いキャラになる。


・アルスラーンを裏切るが、あの刺客に襲われる。
そこを助けられ、ラジェンドラはアルスラーンの親友になるんだと思う。


・信頼は時間が育てるものでもあるからね。


・敵の敵は友……かもしれない。


・シンドゥラの王子は嘘の塊にしか見えない。あの男を見ると不安になってくるぜ。


OPにいないから裏切るだろうな。代わりにあのスパイ君が仲間になるんだ。




・ラジェンドラの笑いが不自然。もっと自然な笑いの演技をしないと。


・逆に、その作り笑いこそが演技なんじゃないか。


・そうせざるを得なかったからであって、自分の意志で約束したわけじゃないからね。

 



・ナルサスは悪だlol 5万の兵力を1万で覆し、ラジェンドラが同盟を結ぶように舞台を整え、Yes以外の選択肢を与えなかった。状況に追い込まれて約束はしたけども、いったん王になればいつでも裏切ることはできる。口約束が将来まで続く保証はないわけだけど、その後はどうするんだろう。


・ナルサスのことだから、裏切った場合の代替策も用意してるだろう。
そこら辺の人の心の問題はアルスラーンに対応してもらいたいけども。




mp4_001329126
mp4_001405626

KALAFINA!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


・アルスラーンの金ピカ鎧がとても美しい=)


・新EDは神だ。

 

・個人的にだけど、OPはスポーツアニメにぴったりだと思う。曲自体に文句はない。問題にしたいのはEDの方。前のLapis Lazuliはかっこよく、絵、音楽、それに歌い方も全てがパーフェクトでアルスラーンのテーマに本当に合っていた。新ED曲が嫌いなわけじゃないけども。

 



mp4_001422817
With the likes of some boy named Arslan!
まさかパルスと…
アルラーンなどという小僧と手を組むとは!

・ガーデーヴィは三角みたいな顔してる。


・あいつはイルミナティだ。間違いない。
 

illuminati-photo-u1

・既に「俺、負ける」ってな顔してる。


・あいつは「負け顔」だから王にはなれないだろうな。



 

・ガーデーヴィは銀仮面と連合したりするのかな。

 



mp4_001435403
いかが致しましょう?

・Oh、ファニメーション。そこはパルスではないのだぞ。 

 


 

mp4_001460250
既にラジェンドラのもとには私の配下の者を潜ませております

・スパイ発見。


・右端の男。あのヒゲは偽物だ。


・他の兵士たちは赤いのに、その中で緑とは。

隠すつもりがまったくない。

・スパイは他の連中と衣装が違うのだが。

目立ちすぎじゃないかね。 


・誰も気づかないのは馬鹿げてる。


・男1「なぁ、あいつがスパイだと思うか?」

 男2「いいや。敵軍のド真ん中であんな格好をして歩きまわる馬鹿なスパイなんているわけないだろう」


・その意味では変装の達人かもしれんな。


・ありふれた風景の中に潜むのはスパイの基本だしね。

 

・待て待て。あのスパイ、OPとEDを見たらアルスラーン陣営にいるじゃないか。
 


 

mp4_001463134

・ヤシャスィーンクリードのゲームが出るのが待てない。

 


予告
 

mp4_001471887
ジャスワントの黒々とした両目には緊張と失意が
mp4_001475938
ギーヴの紺色の両目には不敵な笑いがあった


・両目は黒じゃない。そしてギーヴの両目は紺色じゃなくて青緑だと思う。ナレーターさん(Narrator-san)、どうやって幼稚園を卒業したんだ。


・原作ではナレーターの言った通りの色だけど、アニメで変えたとか?

・日本語特有の言い回しじゃないのか。 




mp4_001478038

・いつものようにスローペースだけど、次に何が起こるのか楽しみだ。


・アルスラーン戦記はスローペースが合ってる。駆け足のア
ルスラーン戦記なんて観たくないぞ。



 

・今回ギーヴの出番が少なかったから、来週はたくさん観られるといいな。


 

・クオリティが普通に戻ったみたいだぞ:D



mp4_001481001

・ナルサスは最高の軍師、ダリューンは戦士の見本、アルスラーンは時代が必要とする新しい考えを持つ王の素材。そして少年は王となる。



  

・アルスラーン戦記313話:そしてみんなともだちになって、しあわせにくらしましたとさ。



 

・そしてラジェンドラは王となる。