アルスラーン戦記 第5話「王都炎上 ~前編~」:海外の反応
Episode title: The Royal Capital Burns ~Part One~ 
mp4_000173207
mp4_000181702
我らのなかで
こんなに美味な食事を作れる者が他にいるか?

 

・空の皿を見つめるところで数分間笑い転げた。

そして、ファイナルファンタジーの勝利のテーマが流れた。

エラムがパーティーに加わった。
 


 

mp4_000183693
mp4_000186985
決まりだなエラムよ、これからも伴を頼む

 

・子どものエラムが一行に加わる究極の理由、それは「食」だ。


・こういうの大好き。


・おいしい食べ物に勝るものはない。

これは真理だからさすがのナルサスも否定できないんだね。



  

mp4_000617124
 

・三つ子かな?


・ルシタニア人は皆兄弟なんだよ。


・クローン兵を増産できるなら、確かに奴隷いらないね。


・敵キャラだから、同じでいいじゃないか。


・識別ツールはNoと言っている。
 

7LIzf8V


 

mp4_000606155
mp4_000664499


・最初、シャプールはアンドラゴラスかと思った。
敵に痛めつけられただけでなく、ヒゲをも刈り取って恥辱を与えられたのだと。


・王は逃げおおせたんじゃないのか。

そうでないなら、パルス兵の士気を下げるのに王を使うだろうよ。生きていようが死んでいようが道具として使える。きっと、銀仮面卿に傷を負わせて退路を見出したんだ。


・そうは思わないな。殺してしまうにはあまりにも「利用価値」が高過ぎる。生かしておく意味があるんだろう。ここではシャプール(万騎長クラスなら誰でも)を兵達の前で実際に拷問して殺すことが目的だったんだ。


・王を殺したら逆に士気が上がるんじゃないかな。いま士気が低いのは、王が戦場から逃げ出して、兵達を見捨てたと皆が思ってるからでしょ。


・逃げてる王を探すための時間稼ぎとか?

 


 
mp4_000686441
 

・こんなにドバドバ血を吹き出していたら、現代医学を待つまでもなく、既に死んでいる。


・それほどまでにシャプールの精神力が並外れておるのだ。

 


 

mp4_000705091
大司祭にして異端審問官、ボダンである!


ハンブルグ

ヒゲの色……。

こいつがアルスラーンの実父という可能性は!?


・なにもかもがめちゃくちゃになる。

 

・この大司祭、福本伸行がデザインしたのかと思った。


オーストラリア

はっは。そうね。

カイジを見ているのかと思っちゃった。


・なるほど。
なんかデザイン的に場違いで、かつどっかで見たことあるなと思ったらそれか。


・鷲巣巌?

 


 

mp4_000731696
 

・あの異端審問官の舌なめずりをズームするのはやめておくれよ。
奴が「悪」だってことはわかってるからさ:|


・今季のアニメでもたくさん見た。

あれは個人的に好きじゃない。見る度にうんざりする。


・そんな人には『ジョジョの奇妙な冒険』がオススメだゾ。
 


・ジョジョのはユーモアを目指しているでしょ。ぼくが嫌なのは、殺しをする時に舌を大げさにベロンベロンすることだ。それと女の子がファンサービスのためにそういうのをすること。


・落ち着くんだ。

緊張したり、気分が高揚する時は唇が乾燥するものなんだよ。無意識にする、いわば生理現象なんだ。アニメに限ったことじゃなく、現実生活でもよくあること。人をよく観察してみればいい。そんなにおかしなことじゃない。


・わざわざ舌に焦点をあてたのは、ボダンがイアルダボートへの信仰に(真の意味で)忠実じゃないことを示しているんだよ。シャプールを拷問するのは神のためではなく、自らのサディスト性に突き動かされてそれを楽しむためだ。

 


 

mp4_000754299mp4_000759023
この男は我らが神を崇めぬ悪魔の使徒呪われしケダモノだ!

 

・アニメで宗教が悪に描かれなかったことってあるのかな。


・聖痕のクェイサー?


・ぱっと思いつくのは坂道のアポロンかなぁ。

若干キリスト教みたいな要素はあったけど、悪く描かれてはいなかったと思う。


・まぁ、ルシタニア軍はダブルクロスのような旗を掲げて行進してるからね。

double-cross:裏切り行為、の意がある


mp4_000613451
 

・ボダンの思惑はさておき、いちおう「奴隷制反対」と「人はみな平等」という理念そのものは時代性を考慮すれば進歩的でしょ?

 


 

mp4_000848707
ほれ!ほれ!もっと射てこい!

 

・この踊りはどうにかならなかったものか。

これはあまりにも「子どもだまし」的な演出。
シャプールの死につながる緊迫したシーンのはずなのに。

・だがこの方がムカツキ度は増す。 



 

mp4_000853798
mp4_000875179
mp4_000885056


・シャプールの声優さんに拍手を。

セリフにとても感情が乗っていた。

味方の矢に射たれて死んだけど、最後は笑っていた。
狂信者に最後の最後まで屈さなかった。
凄い男だシャプール。どうか安らかに。


イギリス

静かに、ぼやけて、ゆっくりとフェードアウト。
死の直前の小さな喘ぎはとてもパワフルに聞こえた。
高潔な人間を失うのは悲しいね。




mp4_000855302

・どうしてギーヴはボダンを矢で狙わなかったの?


・ボダンは鎧とコイフ(鎖頭巾)で身を守っている。


・コイフを狙えば少なくとも脳震盪を起こすことができるかもしれない。


・それだと結局、何もしないのと同じだ。


・ボダンを殺しても報酬には含まれず、タダ働きになるからだと思う。


・めんどうなことをしない。必要なことだけやる。
基本的なギーヴの性格をよく表現しているじゃないか。


・ボダンを先に仕留めれば、パルス軍の士気は上がるし、報酬も上乗せされてたんじゃないか?


・どうせなら三連射して同時に仕留めてもらいたかった。次にシャプールのロープを矢でバシュっと切って解く。その後爆発して燃え上がるなか、シャプールがルシタニア軍の混乱に乗じて逃げる。エピックになりやすぜ。


・シャプールが敵の手に落ちたというのは、ボダンだけじゃなくて敵軍全体というのが問題なんだ。もしギーヴがボダンを射殺しても、シャプールが敵の手中にあるのは変わらないし、ボダンの代わりが用意されるだけ。

 


 

mp4_000893008
mp4_000902751
だ、誰だ。今の矢を射たのは?


・しかし、この弓はなんだい。

おもちゃみたいだ。


・すまんが、俺も思った。

あれじゃ矢が届かなくてもしょうがないlol


・それは案外正しいかもしれん。

たぶんだが、パルス兵は狩猟用のショートボウを使ってる。ギーヴはリカーブボウを使ってる。加えてシャプールを正確にヘッドショットできる卓抜した腕を持ってることも言っておこう。


・あの時代、ショートボウは標準装備だ。


・ギーヴの弓は他と比べてかっちょいいもんね。


・リカーブボウは馬上で体を反らせて使うには不向きだし、イングリッシュロングボウと比べると小さい。とはいえ、なんでパルス兵はリカーブボウを使わないんだろうね。クロスボウでもいいけど。

ロングボウ(英語: Longbow)は主にグレートブリテン島のウェールズおよびイングランドで使用された弓の事。長弓の一種で狩猟、戦争などに用いられ、名前のとおり長さが4-6フィート(120-180cm)程もある長大なものである。 wiki引用




mp4_000913272
あの者を連れて参りなさい

 

・王妃は城壁の外の動きがわかる鷹の目orコウモリの耳でも備えているのか?!

鷹の目『攻殻機動隊』:軍事衛星とリンクし、位置情報を得るだけでなく風向きや風速などを視覚に変換する義眼。ピクシブ百科事典引用


コウモリ類は超音波を用いた反響定位(エコーロケーション)を行うことでよく知られている。種によって異なるが、主に3万から10万ヘルツの高周波を出し、その精度はかなり高く、ウオクイコウモリのように微細な水面の振動を感知し、水中の魚を捕らえるものまでいる。 wiki引用

 


 

mp4_000979021
 

・ドーム型のデザイン、これは宗教建築に多く見られる。こういうインフラストラクチャはカルト的宗教を呼び寄せ、ひいてはこの建築物自体が宗教的要素を多分に帯びることになる。パルスも宗教とは無縁ではいられない記号的メッセージだ。



 

mp4_000995720
旅の学士でございます


・アラビア風キルヒアイスかと思ったが、シェーンコップとロイエンタールのミックスみたいな感じ?
 

43805_7152
43786_8108
46862_8544



!?!?!??!?!?!?!
そこにポプランも混ぜよう。

poplan_2040


  

・おぅふ、デザインが全然違う。 

吹き替え版に馴染みがあったけど、TVアニメverも悪くはない。

YyDXr0R


  

・王妃と侍女たちはルシタニア軍に殺されるのでは?
なんてことを考えたら気分悪くなった。


・そんなもったいないことヤメて。


・もったいないlol

そうだね。


シカゴ

王妃は駒として使える。
ルシタニアの王が王妃と結婚すれば、パルス内の揉め事を政治的に鎮圧できる。

 


 

mp4_001052646
mp4_001056441
(あれは俺の夢で)
お主はその夢を俺と一夜共有したのだ


・ギーヴと寝たの?

なんてラッキィィィなお嬢ちゃんなんだ。


・ギーヴは若死にするだろうな。

いずれ、関係を持った女に刺されて死ぬ。


"Ouji"ってワードに女の子が弱いのは昔も今も同じだね!

 



mp4_001137081
mp4_001139659
荒涼たるマザングラーンの野に カイ・ホスローの王旗ひるがえれば
mp4_001143366
mp4_001147422
邪悪なるザッハークの軍勢は逃げ惑いぬ 春雷に怯えたる羊の群のごとくに
mp4_001152523
mp4_001156160
鉄をも両断せる宝剣ルクナバードは 太陽のかけらを鍛えたるなり
mp4_001162517
mp4_001165912
愛馬ラクシュナには見えざる翼あり ジャハンギールにふさわしき名馬ならん
mp4_001170266
mp4_001174288
天空に太陽はふたつなく 地上にシャーオはただひとり
mp4_001178177
mp4_001181818
類いなき勇者カイ・ホスロー 剣もて彼の天命を継ぐ者は誰ぞ


・音楽を奏でるなかでの朗読。

アラビア諸国、パキスタン、インドでは古い詩をああして朗唱することがある。
パキスタンでは主にダフを使う。

ダフ(daf)は、イラン、アゼルバイジャン、クルディスタンその他の西アジアでみられる大型の枠太鼓。伝統音楽とポピュラー音楽の両方で使用される。タンブリンのように鈴や小さなシンバルを備えているものもある。 wiki引用

  


 

mp4_001202926
mp4_001205102
見事でありました弓の技に百枚、(音楽に百枚)


・王妃はb!tchかと思ってたけど、なかなかどうして話のわかるキャラじゃないか。


・えっ? 軍は戦争中、夫は行方不明。
そんな中、音楽を弾かせて別の男と乳繰り合ってるのに?


・どう見ても乳繰り合ってはいないぞ。

最初から最後まで冷たい態度だった。ギーヴのことを言ってるんだよね?


・それに王妃は家族に対して好意を持ってないでしょ。
王とアルスラーンは王妃の態度と真逆だったけど。


・忠臣の痛みがわかり、ギーヴの行為を理解するくらいには話がわかる人だね、確かに。


・王国の危機に直面しているのに、この落ち着きようはどう解釈したらいいんだろう。
本当に裏切り者なのか、肝っ玉が座っているだけなのか……果たして?



 

mp4_001285309
エクバターナのなかにルシタニア軍に協力する者など…

 

・腹心の臣下の言葉を聞いて熟慮するアルスラーン。賢い王の育て方だ。アルスラーンが王としてどんな支配体制と社会の構想をつくり上げていくのか、楽しみ。

 



1430686189586
エクバターナの城門は堅牢です


・洞窟内でさえセクシーさを隠せないダリューン。




mp4_001334698
mp4_001336774
城内の奴隷たちよ!イアルダボート神のもとに万人は平等である!

 

・ルシタニア軍も多数の死傷者を出したことだろうけど、有効だと思うのなら奴隷決起への扇動をなぜ最初からしなかったの?


・過信かな。だって、「不敗」のパルス軍、しかも主力をアトロパテネで打ち負かしたわけだからね。城の攻め込みで純粋な力の差に気づいて、奴隷決起の戦略に思い至った。


・ボダンが銀仮面卿にどうすればいいか聞いたんだ。

・城壁の最外層じゃ声届かないでしょう。 

ある程度突破してからそうしようと決めていたのさ。

・劇的効果の狙い?lol

たぶん、ここまで辿りつけたんだぞと奴隷たちに示すことで、パルス打倒の希望を持たせた。もう一歩で倒せるんだ、と。


・一部でも奴隷が反乱してくれれば、パルス兵が対応に追われてその数を分散できるしね。



 

mp4_001355109
mp4_001357146
平等…自由…
mp4_001359901
mp4_001371438
圧制者…


・ルシタニア兵を招き入れて、今より良い生活が送れると奴隷が思ったのが不思議。だって、ボダンは信仰しない者を拷問してみせたばかりだし、更に異教徒は殺すと明言したじゃないか。奴隷を是とするパルスが良いとは言えないが、宗教を盾に問答無用で殺すルシタニアの方がもっとたちが悪いと思うんだが。


・ルシタニアには奴隷っていないんでしょ?

だったら、「奴隷は自由」って言葉自体はホントウだと思えるんじゃないのかな。


シカゴ

1話で観たように、いまのパルスには元ルシタニア人だった「奴隷」がいる。あれから数年パルスで生活しているわけだから、パルスでの「奴隷」生活がどんなものか知っているはずだし、あの時のアルスラーンの言い分からすると彼らは食うには困らない日々を過ごしているはずだ。それで簡単にルシタニア兵の言葉に賛同するかな。しばらくは混乱すると思うんだが。この人達がイアルダボートの信仰を捨てていないとしたら話は別だけども。


マレーシア

奴隷の顔を見れば、決して現状に満足しているわけではないことがわかるし、自由って言葉に反応する頭と心を持っていることもわかる。だけども大した教育は受けてはいないはずだ。自由→解放とは考えても、そこから先のことは考えないだろう。


・マルヤムにも奴隷はいたはずだが、見たところ解放してはいないようだ。おそらく全員殺したんだろう。そんな噂がひとつも聞こえてこないことがあるだろうか? 


・絶望的な状況に立たされれば、論理的思考なんて後回しになる。奴隷からしたら、もう失うものなんてない。自力では抜け出すこともできない状況で、ほんの少しでも希望が転がり込んできたら、真っ先に飛びついたっておかしくはない。平等・自由・圧制者に反応するということは、最下層にいるって自覚があるからだ。


・反乱する気持ちもわかる。

古代の戦争では最前線に奴隷が駆り出され、ミートシールドとして使われていたこともある。


・この時代の、特にパルスでの奴隷生活がまだよくわからないので全部推測になってしまう。
見る限りではエクバターナの暮らしは悪くはなさそうだ。堅実な生活を捨てて不確かな未来を選ぶ……うーん、納得しかねる。捕虜ならまだしも、ここに生きてる奴隷たちは絶望するほどに過酷な日々を過ごしているんだろうか? それに主人たちも奴隷たちの怒りをなだめるための方便を考えないものだろうか? 


・これは西洋ではなく、南アジア~アラビア半島で実際にあった奴隷のモラル問題に近いと思う。




・主人/所有者に反旗を翻し、奴隷の束縛を解き放て。
ゲーム・オブ・スローンズの印象がどうしても強い。


com-gif-maker (1)
com-gif-maker




mp4_001479368



・シャプールかっこよかったなぁ。


・シャプールとクバードの決闘が見たかった:(

 


 

・旅の楽師が気に入った。どんな展開でアルスラーンの仲間になるんだろう。



 
・パルスがどれだけの被害を受けるのか興味ある。
完全に破壊されるのか、それともルシタニアをなんとかして押し返すのか。


・完全破壊はないだろう。

プロット的にアルスラーンが王として再征服するのを見届けないといけないからね。

それに奴隷はまだしも、パルス民の扱いには手こずると思う。


・これほど栄えた交易地点をそう簡単には壊さないだろうけど、これが今まで考えてきたように十字軍のイェルサレム征服をなぞらえている部分があるなら、大虐殺や物の大量破壊は十分に考えられるね。



 
1話の金髪少年はどこいった、って思ってるのは私だけかい?


・早めに関係して欲しいとは思う。でも、OPEDに出てこないから、ぼくたちが思ってるほど重要人物じゃないのかも。


EDに出てるよ。アンドラゴラス王の直ぐ後。クイックショットで。

mp4_001399376
 

・同じく待ってる。2話からずっとまだかな~って、待ってるんだけども:'(



 

・アルスラーンは運命に導かれて戦姫になるの?


・ない。アルスラーンとその仲間はそれぞれに役割を持っているはず。ダリューンが切り込み隊長であるように、アルスラーンは全員のまとめ役でしょう。

 


 

モントリオール

ギーヴが「この距離でも届くぜ、この悪党!」と言ってボダンを倒してくれたら良かったのにな。あのクソッタレ老人が地に這いつくばるところを見たかった。怒りが沸々とたぎってきている。がるる。

復讐戦でルシタニア国がボコボコにされるのを見届けたい。



 

・カーラーンと銀仮面卿の動きも気になる。

このままルシタニアに組み込まれるわけじゃないだろうし、パルスをいいように支配させるとも思えない。特に、銀仮面卿は最終的にはルシタニア軍を潰すためにいろいろと画策しているだろうな。

 


 

・中央が占領されたら軍組織はばらばらになる。だけど逆に言えば、これはアルスラーンが軍をつくるための素材を提供したことにもなる。周辺の要塞、前哨、軍営にいる味方を集めて、反逆の狼煙を上げることができる。ルシタニア-パルスはアルスラーン軍勢のいい的になるが、さてどうなることやら。

 


 

・エクバターナの運命。
 

com-gif-maker (2)
 


http://www.reddit.com/r/anime/comments/34pbqg/spoilers_arslan_senki_episode_5_discussion/?sort=new

http://myanimelist.net/forum/?topicid=1379708&show=0



21世紀の資本 アルスラーン戦記 MCD 【メガドライブ】