冴えない彼女の育てかた 第10話 「思い出とテコ入れのメロディ」:海外の反応

・気分を盛り上げるために冴えカノを観ないと。


・四月は君の嘘の最終回を観たばかりかい?


yep


・(メキシコ)

逆の順番(冴えカノ→四月)で観てしまった。涙を抑えるのに多大な精神力が必要だ!


・自分も完全に同じことをしてしまった:(
 


 

1426796875048
      な、なに見てるのよこのスケベー(棒)



  

・倫也の叫びは火災報知機みたいだった(haha)


・詩羽エピソードであの写メを見た時に発した悲鳴と同じだ。


・最初ね、あの高音のうなりがなんなのかわからなかった。もう一度聴いたら、ちゃんと倫也の声だった。加藤のKYAAAより良い仕事したよ彼は。


・あの女の子みたいな叫びに腹筋が割れるlol


・笑いすぎてベッド脇の棚に腕をぶつけて、ゲームソフトがガラガラ落ちてきた。

 


 

 e95bde47-s

・『新妹魔王のテスタメント』が始まったのかと思った。


・美智留は登場するのがちょっとばかし遅かった。0話ではベストガールだったけど、今は加藤にその座を譲ることになったね:3



 

WE MICHIRU NOW


・ハロー、美智留。0話ぶりだね:)


・こどもみたいでかわいい。


・待った甲斐があった。


・カメラが胸と腰を3秒毎に行ったり来たりして忙しいな。


・全フレームの50%が胸、腰、股間で占められていた。


・美智留は、足を閉じることはないのだ…( ͡° 
͜ʖ ͡°)


・遅れて登場するヒロインは正義だったか。
 


 

e5e496f2-s
・美智留のメールを「視界に入った」と言った時の加藤に、ジェラシーを見て取ったのは自分だけかな?


・メールを読んだことを口に出して言ったけど、本音は上手く隠している。本当は文面は見えてなかったんだ。「自分で聞きたくはないなぁ。嫉妬してるように見えたり、表情のコントロールを気取られたくもない。でも、誰からのメールなのか知りたい。そうだ! 二人(詩羽/英梨々)に読んでもらって、今の私への安芸くんの注意を逸らしてもらおうっと」


・自分は言葉少な目にして、他の女の子に譲ってあげる加藤がいじらしくていいじゃないか。


・おしとやかな感じにぴったりだな。


・加藤のデレなんてたくさん観てきたんだから、もう感情を示したとかいっても驚かないよ。


・倫也が恵の従兄弟の件で騒いだことを考えれば、加藤が「安芸くんってすごい偽善者だねぇ」って内心思ったとしても、僕は責められないな:p

「いとこ」は合法的に愛し合える-と彼は真顔でそう言った。


彼は真顔でそう言った
 彼はキメ顔でそう言った。


・君は阿良々木スレに帰りなさい。


・加藤は、別のヒロインパートも独り占めしている。この調子だと、どんどん侵食拡大していって、他のアニメにも割り込みかねない。2015年のベスト・ヒロイン・オブ・ジ・イヤーは無条件で加藤が選ばれるかも知れないな。

 


 

Gr9vEjs
          倫也君、今のもう一度!


デレ詩羽は、めちゃんこかわいいな。


・ちょっとここわからなかったんだけど。倫也は眠そうな声で凄いこと言ってたよね。字幕じゃ"I could never atone for that in a million years"一生かかっても償いきれないよ)ってあったけど、これは何、ほんとにそう言っていたの?


・うん、そうそう:P

詩羽は倫也に、狂いそうなほどに愛を感じているんだ。

倫也のそのセリフは、小説家としての詩羽とこれまでの詩羽の境遇にクリティカルヒットして、文字通りよだれを垂らすほどにうっとりとさせたのさ。

それを録音して、毎晩の子守唄としたかっただろうね:P


・真の詩羽の姿に気づかない倫理くん。


・詩羽は2015年冬アニメのベストガール認定ですな:3


・詩羽の一言一言が大好き。ひたぎ以来のお気に入りだ。

 



26cd5de6-s

・かわいそうな英梨々。幼なじみポジの英梨々を、詩羽が急所突きしてしまった。正確なサージカルストライクだな。


・澤村ノイズもよかった。ゴーストみたいな音出してたぞ。

 


 

SxEVX0b
           俺のお宝は?!


・おぃぃ!

これはイカン! イカンですぞ!!

美智留はベストガールじゃない。ワーストだ。


・ここだけは例外だ。

怒りの感情が…抑えきれない…うっ。

com-resize
    許してくれ、俺のヒロインたち…

・彼と同じように君の心も傷んでいるんだな。


・数百万ドルの宝物が傷物になってしまった。


・美智留はワースト・ベスト・ガールってことだな?



 

original (1)
            俺と一緒に
       最強のギャルゲーを作らないか?


・OK。美智留にはナニなアレに参加して欲しいですな( ͡ ° 
͜ʖ ͡° )
 


 

gnUdYZR
10話を担当した絵コンテの人は、こう、昂ぶっていただろうね...

つまり、このボディを見れば…わかるだろう?
 

・あぁ、君の言うことはわかるよ。このボディを見ればね。
fFsCPOI
・そこ笑い転げたわ。


・(グリザイアの)雄二以来の引き締まった尻だな!
 

・10話はファンサービスの量が桁違いだな。


・文脈を無視してこの絵だけ見たら、とんでもない構図だ。


・オチのためにそうなるしかないからね。


・こうなる直前に「俺を男にしてくれ!」って言ってたら完璧だった。


・そうして欲しかった。

 

・美智留は勇敢な女の子だね。

倫也の象さんをじっと見つめるなんて。
 

・この手の話題なら、これに言及せずにはおれん。
 xOA4YTq



 

com-resize
・美智留のおかげでプロットが捗った。

よくあるラッキースケベ(Lucky pervert trope)も引っくり返してくれたね。叫ぶのは安芸だったし、タオルが落ちるのも安芸だった。


・いとこちゃんはこのアニメのファンサービスを、全く新しいレベルに持っていったよ。

10話は、詩羽エピソードに続いて二番目に好きだな。


・ホットだけど、詩羽には勝てないよ。


・セクシーさでは、誰もUtaha-senpaiに敵わないXD
150320-0106190451-1440x810s
1426189884447
 

・(フランス)

絶対的にゴージャスな肢体を持つ女性とは詩羽のことだ。


・(フィリピン)

ベイビー

original


 

xBVe4NC
・手を下ろしているのか、上げているのかlol


・固定されていない。こりゃまた、凄まじい肩の動きだな。


・作画エラー? ポーズを変えたはいいが、元々の手を忘れていたんだろうね。


・撮影ミスじゃないか? 股間に手を置いてから両手を上げたその流れでしょ、これは。


・いとこちゃんはニコ・ロビンだったか。



 

Saenai Heroine no Sodatekata - 10 - Large 34
 

・ギターにピアノの音色が被さってくるところはよかった。鳥肌が立ったよ。


・先輩、気づいて!


・後輩、気づいて!
 


・『一週間フレンズ。』のEDが頭の中でリフレインした。


・そのリフレインが「虹のかけら」のことなら、それはOPだよ。

みちるの曲は前奏は違うけど、主旋律が同じだ。


・それだ! ありがとう! 
ピアノがメロディーに伴ってきた時、いろんな曲がめまぐるしく押し寄せてきたんだ。


・同じこと思ったの自分だけじゃなかったhaha!


・君もギターを弾いてみるんだ。
そうすれば、ギターとピアノの音色が聞こえてくるはずだ。


・さすが冴えカノだな。リードギター+リズムギターを一人でこなすだと? 
美智留は5本以上の指、または2本以上の腕を持っているに違いない。Good job
Saenai Heroine no Sodatekata - 10 - Large 33
・桜の花びらが舞う中、階段を駆け登るところが坂道に立つ加藤と重なって、もう心の全部がときめいた。


Sugoii!



 

感想

・エロの許容限度を超えました。


0話以来の美智留成分を補わないといかんしな。


・でもなぁ、ちょっとやり過ぎじゃないか…。

ファンサービスが過剰で、他にナニがあったのか全然憶えてない。


・自分が間違っているかも知れんけど、この話のポイントはエロではないと思う。冒頭のネットミーティングで英梨々が言っていた。「女の子はかわいく、そしてちょっぴりエッチじゃなくちゃ…なんの為にあたしがいると思ってるの? 女の子のかわいいシーンがなくちゃ宝の持ち腐れでしょ?


・それは正しい。丸戸さんは変わった才能を持つライター。つまり、こういうなんてことのない会話を、「本当」に変えてしまう腕を持っているんだ。例えば、教室で音楽が欲しいって話をしていたけど、これが美智留とつながるんだな。


・ハーレムアニメにありがちなキャラの行動、つまりきまぐれなものではなくて、計算されているんだよね。そういう視点で1話から観直したら、また新しい(演出の)機能を発見できるかもね。



 

・終わりに向かって進んでいる:(

ハーレム内のバトルも楽しいし、完全に関係が*サークルになっている。二期が実現して欲しいなぁ。ほんとに楽しいんだもの。

(*サイクル(循環)とかけている。誰がしゃべり始めても、オチがつく完璧な関係/役割) 


・毎回、たくさんの笑いをもらってる。終わるのが寂しい。アニメ以外にも手を出したい。ラノベの英訳本出してくれないかな…。

 


 

・字幕を追うのが困難だった。ほら、画面に釘付けだったから:|

 


 
・美智留の頭の傾け方、背景の色使い、唇や他の部分のズーミングの繰り返し、変わったポージング…、これはシャフトだ! と僕は叫ぶ。

 


 
・(*Kool-Aid Man)

avatar92OHHH YEAHHH!!


・奴が帰ってきたぞ!

 
(*このアバターで海外のコメント欄に頻出する。良くも悪くも盛り上がっているアニメの回で登場する。コメントはいつも"
OHHH YEAHHH!!")
 


 

竹林の七賢


:…うん。全ヒロインがベストガールという結論に達した。


:(おそらくは)出海を除いて。彼女は突出した特徴を持っていないし、単に妹タイプってだけだからね(もちろん、出海はかわいいのは事実だ)。だけど、サークルメンバーではない。ここが肝心なところだ。他の4人のヒロインは言わずもがな、素晴らしい個性がある。


:我々が全員をベストと考えているなら、誰がいいだのどーだのと血相変えて論じる必要はない。


:登場時からベストガールズだから、改めて考えなくてもいい。これは私たちの共通認識のはずだね?


:私は詩羽と英梨々に焦点をあてたそれぞれの漫画を読んで、同じ結論に至った。アニメにもっと話数があって、それらのエピソードを盛り込んでくれてたら、バランスが取れて、全員ベストガールだということが明らかになるんだがね。いや、まったく。


:ひとりひとりの女性キャラを気に入るアニメは久しぶりなんだ。ちょっとだけの出番だった出海という娘でさえもね。誰も私を止められんよ。


:従姉妹エピソードの評価?

ふん。言うまでもない。



 

IDpdZrU (1)


http://www.reddit.com/r/anime/comments/2zm0zw/spoilers_saenai_heroine_no_sodatekata_episode_10/

http://myanimelist.net/forum/?topicid=1363798&show=0