艦これ -艦隊これくしょん- 第11話 「MI作戦!発動!」:海外の反応

81671f0f-s
・赤城さんをやっちまったのが不知火なのか舞風なのか議論の余地がある。歴史的には舞風なのだが、いかんせんこのスパッツが気になってしょうがない。不知火のスパッツじゃないの? O_o


・スパッツもだが、魚雷ランチャー(Torpedo launcher)の位置も気になる。右ではなくて左では?
 


 

・赤城が無事に目覚めた後の俺の顔。
2
 

・加賀は友達ゾーン。
 

・シーッ..恋人だから。だって、こんなに髪が乱れているじゃないか。オペレーション前の2日、夜戦をしたんだよ。
2a2fb23a-s
 

・で、でも俺はズイカガ(ZuixKaga)なんだ=(

 


 

 dd875b4a-s

・吹雪さんは走ることが対空トレーニングになっているのか?


IJN(大日本帝国海軍)は、もっと早い時期から、対空に目を向けてれば良かったのにね。


F4F ワイルドキャットに対抗してA6M Zero(零式艦上戦闘機)をぶつけてきたけど、F6F ヘルキャットの登場で、キルレシオが19:1F6FZERO)とすごい差がついた。航続距離を生かしての場合だけどね。


・(サンタクルーズ/カリフォルニア)

日本にとっては、コルセアも脅威的だった。何年も前に観たドキュメンタリー番組では、コルセアの攻撃力の前に多くの部下を倒された日本軍の指揮官がPTSDを患ってたと説明していた。


・訓練時間の差も激しいよな。アメリカ側は6ヶ月のトレーニングをさせていたけど、日本人は1周間の訓練で出撃とかだったんだろ?


・戦況が悪化してからは、指導する側の人間が最前線に送り出されるんだもん。そら、訓練の質が下がるどころの話じゃないよ。


・アメリカはずっと大量生産で、戦争が進んでからもずっとそれを保っていた。日本は生産量が追いつかなかったからね。アメリカが最終的に勝った大きな理由のひとつはこれだよ。

 


 

・赤城&長門…、急に「繰り返している…?!」と言われましても。最終話手前ですよ。そういう伏線(の展開と回収)はもっと早くに提示して頂かないと困ります。


・赤城は(ひぐらしの)古手梨花の生まれ変わりなんだよ。


・羽生が出てきて、運命を変えないといけないな。

 


 

・長門が鎮守府の仕事をこなしているみたいだけど、提督の意味ってあるの?


・アニメの提督は空想の産物だから。

 



abf02137-s
・吹雪の白ひげxD


・ミサト?

com-resize
 


 

・泡をぶくぶく吹いてるあれのgif頼む。

 

・はいpsi5

・なんというクレイジーなアホ毛だ。


・これは素晴らしい。


・ありがとうございます。

 


 

bd803b81-s
・大井が北上にぞっこんなのって理由があるの?

ただのキャラづくりの気まぐれなの?


・歴史的には、大井と北上はいつも一緒に出撃していたみたいだが…、まぁ、きまぐれさ(quirk)。


・艦だけに、いつもshippingってか。


Oh you! <3
 

・(USA<3<3

 6967641276_1297c426a0_b


 

6cdd7c33-s
・腹パンパンの第六駆逐隊。

これもフェティッシュの類なのか?


・ここに鳳翔もいると思ったんだがなぁ。

高雄と鳳翔は「母」属性を持っているのに。


・そういえば、長門はAL方面の牽制とか言ってたな。アリューシャン方面の戦いは高雄も参加してるじゃないか。確か、194265日に空中要塞B-17(戦略爆撃機)を撃ち落としたんだよな。アッツ島では爆撃された。とうとう麗しの高雄の戦闘が観られるのか!?


B-17! 睦月よ安らかに=/


・高雄はベストガール。


・ツンデレ重巡洋艦(他にどう呼べばいいんだ?)。

・シンガポールの高雄。
AA33vnC
彼女はすべての艦のなかで、最もセクシーだ。ファッションセンスはここから来ているんだろう。



04974187-s
・(インドネシア)

ここに愛がある。
6_Jw0_NMw Dtbp_X3_N


 
IuQ29Iw
・赤城が大きすぎるのか、吹雪が小さすぎるのか。


・赤城の胸囲260.67メートル

 吹雪の胸囲111.96メートル

 



b08751b3-s
・睦月は如月の墓を訪ねていたのか?


・墓にしては大きすぎる。モニュメントかなにかだろう。


・そもそも身体が見つかってないし。

 


 

19_Mar_2015_13-52-12
・大和の後ろにいるのは誰? 翔鶴? 瑞鶴?


Yep 高解像度で見ると、確かにその二人。

 



wpbsaul
・大鳳を出したのはなぜ? 2期? 

OVAでフィリピン海海戦(Battle of the Philippine Sea)でもやるのか?


・え? あれはMutsuki-chanじゃないの?
Anime_Taihou
 

・長い白い袖、メタル的な首襟(カラー)、白いトップス、前部の黒いボディーアーマー、赤いスカート、ショートヘア、長いフリンジ(切り下げ前髪)、黒いハイソックス。大鳳の描写にぴったりだ。
153_3
 

・大鳳って、大日本帝国海軍の秘密兵器だよね。

 



 72471059-s

ほっぽちゃん飛行場姫 kita━━━━(゚∀゚)━━━━!!


Hoppoではありませんでした!!!.......


・あの格好はビキニなのか、レオタードなのか、それとも…。しかし、おヘソの書き込み具合がいいものですな。


・歴史が変わったから中間棲姫(Midway Hime)じゃなくて、ガダルカナルのヘンダーソン飛行場姫が来たの?


・アニメ制作は1年以上前だから。中間棲姫もほっぽちゃんもいなかったんだ。




 111

・口の部分が奇妙に見えるのは自分だけ?

アーマー(兵装/装備)の色と重なってるんだろうけど。

 



b6853574-s
・緑の娘は沈んでしまったの?


.....  O_o そんなまさか。本当に沈めたわけじゃないよね?!

・北上のこと? 大丈夫。WW2後も健在した艦のひとつだから。


・そうあって欲しい。でも、アニメが史実を正確になぞってないのと同じように、艦娘も実際の艦とは言いがたいよね。だから、逆に史実とは反対の結果になる可能性もあるよね。


・そうね。沈んだら沈んだで歴史が変わるんだよね。(悪く言ってるのではないよ)


・歴史上の戦いだと、中破以上の損害は日本が六隻。U.Sが二隻。まぁ、アニメではそんなことしないと思うけど:3


・この戦いでは航空母艦四隻、重巡洋艦の三隈が沈む。


・これはミッドウェーの戦いのレクリエーションみたいなものだから。


・北上様が沈んだと聞いたら、大井っちの気が触れてしまう。

 


 

9e794236-s
・赤城senpai T^T

そしてあのブラックロックシューターxD >:(


TT^TT 赤城sempai、沈んじゃ嫌だ!!


・あの痛々しい声。セリフの終わりを震えながら言ってた。心に来たわ。


・赤城は7話の瑞鶴と同じミスをしているな。他の艦隊を視野に入れていない。

 


 
ca989ece-s
RIP妖精さんT___T
 


 

・昨日ゲームやってて、間違えて那珂を沈めてしまった。これ観る数時間前に吹雪を沈めてしまった。アニメで彼女たちを見ながら悪いことしてしまったなぁと反省してます。


・被弾したら退却しなさいよ。

 


 

・金剛の言葉を借りると…"Shit"


・こんな風に?
allgroassai1410492155

・僕の財布を刺激するような画像は止めてくれないかな。とはいえ、そんな感じだ。

 


 

・赤城が被弾する直前に吹雪が飛び込んで危機を救うってことでいいかな?


・吹雪が代わりに被弾するかも知れんぞ。ハッピーエンドを願ってるけど、これはわからんな。


・夢から覚める吹雪。そしてアニメが四コマスタイルに切り替わる。面白くなると思います。


・おいおい、いままで何を見てきたんだ。

腹ぺこりんの赤城さんが、爆弾をもしゃもしゃ食べるに決まっているだろう。


・大和も腹が減って基地に戻ったのか:I

 


 

41f3a4d6-s
・史実を辿っているの? 違うの!!?

次回予告がそのまま過ぎる。


・「敵機直上、急降下」って空母棲姫のセリフだよね。どう関係するんだろう。


・深海棲艦に三体のヲ級がいた。そこは歴史に忠実だ。つまり、ヨークタウン(顔が損壊してる敵)、エンタープライズ、そしてホーネット。ここで史実をいじるつもりなら、四体目が合流してもおかしくはない。

 


 

・なんて引きだ。これで一週間待てというのか。

どうしてこういうことするの!
original

・クリフハンガー。


・(デンマーク)

The cliffhanger щ(oДoщ)

吹雪か大和が赤城を助けると思う。

金剛に満足できない。もっとバーニングラブが必要だ!


・(カナダ)

Not bad! 11話好きだよ。


・観始めたら終わってもうた:(

 


 

感想

・今更だけど、Poiちゃんの進化が凄いよね:D
original (1)
 


 

・全26話で、ガダルカナル島の戦い(Battle of Guadalcanal)なんかもやって欲しかったな。


・ミッドウェーも面白いけど、アイアンボトム・サウンド(Ironbottom Sound)で果たして艦娘たちは生存できるのか!? という議論もしてみたい。


・ガダルカナル島の戦い(Battle of Guadalcanal)の話題は不可避だな。



 

・飛行場姫≒中間棲姫だ。ミッドウェー島(環礁)には二つの飛行場がある。ひとつはイースタン島(East Island)、もうひとつはサンド島(Sand Island)。両者はヘンダーソン・フィールド飛行場と呼ばれている。ロフトン・R・ヘンダーソン少佐にちなんで名付けられた。ミッドウェーで、彼は爆撃機の指揮官として飛龍へと爆撃攻撃を仕掛けた。

その際、機体が燃に包まれ、飛龍もろとも道連れとなった。自分が知るところでは、ミッドウェーの戦いで使われたのはイースタン島の飛行場のはずだ。サンド島の飛行場はその後に建設された。戦いが終わってから、公式にヘンダーソン・フィールド飛行場と名称を改めた。ミッドウェー島の飛行場を確保することが、上陸部隊の第一目標だった。主力艦隊はミッドウェー島に迫る直掩機を排除し、米国艦隊の引き入れ任務を遂行した。

アニメでは、赤城が味方を爆撃機の第二波に備えさせるよう命令を下した。

FcFARvW

                        第二次攻撃ノ要ヲ認ム、ね


ここをよく見ると、第一波は急降下爆撃機で、第二波は(爆弾搭載機)に改装された雷撃機だったことに気づく。飛行場での二度目の攻撃に備えて、日本軍はプロトコルに違反し、雷撃機に専念することにした。米国の艦が現れた時のために、雷撃機には魚雷を予備として装備(兵装転換)させていた。
ただ、専用に改装したのか、発艦時に装備させたのかは意見の相違があるようだ。


米国艦隊はその様子を、利根からの偵察機から読み取っていた。というのは、プロトコル解析は既に完了しており、利根から南雲提督への通信を混乱させるほどに撹乱が成功していたからだ。


その結果、日本の雷撃機は対艦兵器のための準備が不十分だったし、パイロットたちも未訓練のまま駆り出されることになった。爆撃攻撃は見事に失敗し、再攻撃の機会を得ることもなかった。その間、米国の急降下爆撃機が有利な立場で戦況を支配していた。


GP爆弾とAP爆弾か。南雲提督は利根の偵察機からの連絡でジレンマに陥っただろうね(アニメの赤城の迷いと同じように)。


・急降下爆撃機は背後から来るぞ!

Douglas-SBD-Dauntless-Title
 


 

・ゲーム製作者側は、深海棲艦と米海軍の関連をぼかしているよね。はっきりと言及するのを避けてるようだ。




 

1.彼女たちはどこにいるの?

つまり、鎮守府は島? 大陸?
 

 2.国のために戦っているの? 提督は誰に報告するの? 提督がファンタジーなら、ここは現実世界ではないし、日本ですらないよね。
 

 3.世界の大きさは? 地球の完全な複製? 海を越えれば、別の鎮守府みたいなところがあるの?
 

 4.艦娘たちはどの程度の(前世の?)記憶があるの?
 

 5.暁の言う「レディ」って? 「レディ」になることで、文化的特殊性を標準にしようとしているの?
 

 6.長門や高雄は戦争後も「生存」していたけど、その時の記憶もあるの?
 

 7.全部、ファンの想像にお任せ?



 
・少数派の意見かも知れないけど、艦これのアニメは日常に焦点をあてるべきだった。ドラマや戦闘はなしにするか、本当に最小限にしといた方が良かった。海での戦闘よりも、艦娘たちの関係性を見るほうが好きだ。日常系だったら、もっと多くの艦娘が出せただろうし、いまみたいに「より人気のある」キャラクターたちを出そうと無理に描くこともなかっただろうと思う。


・日常系は公式とファンの両方でたくさんの作品がある。だから、艦これのアニメ制作者/開発者はそういった世界観にどっぷりと浸ったファン層を満足させられるのか悩んでいただろうね。他にはアニメから入った新規組、ゲームから参入した人、海戦や史実に興味がある人、いろんな人達の要求を満足させるために、ごたまぜにせざるを得なったのだろう。


1.ゲームサイド

Good:艦娘の攻撃アニメーションが描かれている。

Bad:ボスが簡単にやられすぎ(ホント?)。夜戦がない。ヲ級がボスやルよりも強い(ホント?)。
 

 2.ファンサイド

Good:二次創作ネタが使われていて楽しい。

Bad:表現不足。中途半端。同じネタの繰り返しが多い。
 

 3.歴史サイド

Good:大体、沿っている。1話のフラッシュバックでパールハーバー、最新話でミッドウェーなど、にやりとできる歴史背景を描いている。

Bad:時間軸が変。出来事が前後している。登場しない艦が多い。ファンに配慮して、艦の轟沈が史実通りになっていない。
 

 4.アニメからの主に日常系サイド

Good:ヒューマノイド「艦」ではなくて、艦の魂を持った人間であること。キャラ同士のほのぼのした掛け合い。それぞれのキャラに合った言動をしている(自然なキャラづくり)。

Bad:ユリ描写が多い。「大好き」と普通に言い過ぎてちょっと変。(長門さんを除いて)みんな仕事に対してあまりにのんき。


・吹雪さんは確かに豆腐みたいに平板(平凡)だけど、だからこそ他のキャラが引き立つんじゃないか。

 


 

・か、艦これのアニメなんて観たくて観てるわけじゃないんだからね、B-Baka!

I-it's not like t-that i want to watch it, B-Baka!


http://www.reddit.com/r/anime/comments/2zhlhu/spoilers_kantai_collection_kancolle_episode_11/?limit=500

http://myanimelist.net/forum/?topicid=1363447&show=0